次回作以降はどうなるのだろうか?

管理人、昨日知って驚いたのですが、今年の4月に公開された「ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー」が今月30日にデジタル配信が始まり、9月6日にはBD/DVDが発売されるそうですね。管理人も早速amazonでBD/DVDを予約しましたが(笑)、10月には「スーパーマリオブラザーズワンダー」がNintendo Switchで発売されることが決定していて(これも予約済み。9月から10月はやりたいソフトが多いわ)、マリオシリーズはこれからもますます発展していくことが予想されますが、そのマリオについてこんなニュースが。

「マリオの声優・チャールズ・マーティネーさんが引退―以降は「マリオの親善大使」に就任」
https://news.yahoo.co.jp/articles/1d3f33663188db5f22b6dae10de6b821157578ff
「マリオの声優が交代に。『スーパーマリオ64』以降マリオの声を務めていたチャールズ・マーティネーが勇退。“マリオの親善大使就任”へ」
https://news.yahoo.co.jp/articles/027350fd942e451adedc43cdd2b621b1394375a3

管理人、任天堂のゲーム機で64は購入していなかったので(ちなみに「スーパーマリオ64」はあとになってDS版を購入した)、マリオの声を初めて聴いたのはおそらくゲームボーイアドバンスかゲームキューブのどちらかで出たマリオ関連のゲームだったと思いますが、いずれにせよそのころからマリオの声を担当していたチャールズ・マーティネー氏が勇退を発表したそうですね。
まあ、映画ではマリオの声を担当したのは「ジュラシック・ワールド」でおなじみのクリス・プラットだったので(日本語吹き替え版は宮野真守が担当)、映画では他の役をやっていたそうですが、いずれにせよマリオと言ったらあの声だし、他にもルイージやワリオ、ワルイージの声も担当していたというのですから、マリオシリーズにとっては欠かせない人物であったのには変わりがないと思いますが。

なんか調べてみると「スーパーマリオブラザーズワンダー」ではすでにマリオの声を別の声優で収録した、ということのようですが、マリオと言ったら任天堂の看板シリーズの一つですからね。これからマリオの声を担当する声優も大変だと思いますし(って言うかあの声出せるのか?)、ルイージ等の声もどうなるのか、という気がしてきますが。
まあ、今後はマリオの親善大使としてゲームに関わっていく、という話のようですから今後も任天堂と関係は続いていくと思いますが、ひとまず花減の間ご苦労様でした、と言いたいですね。
そしれ今後はマリオの親善大使としてのご活躍をお祈りしたいです。

スーパーマリオブラザーズ ワンダー -Switch
スーパーマリオブラザーズ ワンダー -Switch

この記事へのコメント