果たしてどれだけ売れるか

今ジャニーズ事務所で売れているグループと言えばおそらくはSnowManやSixTONESといったところで来年にもCDデビューを控えているグループもあると思いますが(まあ、グループとしてデビューさせてから数年後にCDを出す、というのはよくあるパターンだが)、そんな中今年の3月からアメリカ・ロサンゼルスに海外留学をしているTravis Japanが今年の10月28日にメジャーデビューをすることになったそうですね。

「ジャニーズ初全世界デビュー・Travis Japanって? これまでの軌跡とプロフィール」
https://news.yahoo.co.jp/articles/fdfbfc82e957143daaae9dd9d8486a3c17bc3ec0
「Travis Japan、10・28全世界メジャーデビュー決定 米・キャピトル・レコードと契約」
https://news.yahoo.co.jp/articles/b88aa515cdf10b5869140458fa2bb60272ace896

管理人が彼らのことを知ったのはLAに海外留学に行く、という話が出る少し前だったので(確か七五三掛龍也の苗字を見て「ずいぶん珍しい苗字だな」と思った覚えがあるので。ちなみに「しめかけ・りゅうや」と読みます)、結成も最近かな、と思っていたのですが2012年から活動をしていたというのに驚いて。
まあそれはそうとマイケル・ジャクソンの振付師だったという人物がメンバーの選定に関わっていた、という話ですからおそらくダンススキルはもともとあったものだと思うし、それをさらにスキルアップさせるためにアメリカに留学する、と言う今までには考えられなかったことをやったうえでのデビューとなるようですが、いや、もちろん日本では売れることはほぼ確実だとは思いますし、おそらくは(ジャニーズファンも多い)アジアでも人気は出ると思いますが、相手が欧米となるとどうでしょうかね?

上でもダンススキルはあるかもしれない、と書いたし、いろいろと現地の大会にも出ているようですが、海外ともなると彼ら位のダンススキルを持っているタレントというのは数多くいると思いますし、最初のうちは「日本から来た」ということで珍しがられるとは思いますが、いつまでもそれに頼ってばかり、というわけにもいきませんからね。
例えばダンスの中に東洋的、日本的な振り付けを混ぜる、といったようなやり方をして彼らなりの個性というものを出さなければ欧米では賞美できないのではないか、と思いますが。
まあいずれにせよ10月には帰国するのではないか、と言われているようですが、そんな彼らがどれだけ世界で戦えるか、ファンは注目でしょうね。

この記事へのコメント