なんかここまで来るとねえ。

ロシアのウクライナ侵攻から7か月が過ぎましたが、管理人の考えではロシア側は数日~数週間で終わるだろうと予想していたと思うのですが、ウクライナ軍の思ってた以上の抵抗に加え、欧米諸国の経済制裁なんかもあって戦況は芳しくなく、むしろ最近はウクライナ軍が押し返してきているような気がしますが(まあ、世界のほとんどはウクライナを応援しているだろうしね)、そんな中ロシア側が行ったことが波紋を呼んでいるようですね。

「プーチン大統領、国民の「部分的動員」を発表 テレビ演説で」
https://news.yahoo.co.jp/articles/44bd4b1b205a66350362336f1144e1bf9abc408e
「ロシア発航空便に予約殺到 プーチン氏の動員令受け」
https://news.yahoo.co.jp/articles/9372a97be8ecad80f42a154e2fd52e1d689b48b3

プーチン大統領の「動員令」を受け、ロシア国民が旧ソ連の近隣諸国へと脱出しようと航空便の予約が殺到している、とのことですが(ロシアからEUの周辺諸国へは今現在運航が停止されている)、なんかここまで来るとロシアも必死なのかな、という気がしてくるんですよね。

いや、管理人は詳しいことはわかりませんし、政治的な問題は置いておくとして、第二次大戦中の日本も総動員令を出したとかいう話を聞きましたが、結局はそれだけのことをしないと国としての意思統一ができない、というところまでロシアが追い詰められた、ということになるん野でしょうか?
いや、もう侵攻自体7か月もたっているというのに(ロシア国内ではどのように報道されているか知りませんが)、世界各国からはロシアが思っていた戦果を挙げていない、と見られていますし、なんかここの所ロシアでもあちらこちらで反戦運動が起こっている、という話も聞きますからね。
今回の戦争に関してまだ落としどころが見つかっていないような気がしますから、どういった形で終戦を迎えることになるのかちょっとわかりませんが、このまま見くとロシアにとっては最悪な形で終戦を迎えることになるのではないか、と管理人は思いますが。

まあいずれにせよ本当に早くこの事態が収まってほしいと願っています。

この記事へのコメント