果たして希望は叶うのか?

先日ネットで配信された「Nintendo Direct mini」を管理人も拝見しましたが、この配信を見ているユーザーというのは「まだ発表されていない新作の情報もあるのかな」と思って見ている人も多いと思うんですよね。まあ、それでその「発表されていない新作の情報」が出ると大喜びする人も多いと思いますが、その任天堂に対してこんなことをした人がいたそうで。

「「F-ZEROなど休眠中タイトルの新作はもう出ないのか」 任天堂株主総会での質疑応答が世界的な話題に 質問した人に話を聞いた」
https://news.yahoo.co.jp/articles/1dd007e8801255b4f24538c9125e0f1f9259eda9
「『F-ZERO』シリーズに新展開は?任天堂が「長らく続編が発売されていないIP」の新作・リメイクに言及」
https://news.yahoo.co.jp/articles/ad36e62a9cfdb8b3a92d8259500bec3e3eef3657

任天堂の株主総会で「F-ZERO」など長年新作タイトルが出ていないソフトに対しての展開を聞いた株主がいたそうですが、まず管理人が驚くのがそれこそその質問をするために任天堂の株主になった、ということでして。任天堂の株なんてそう簡単に買えるものでもないだろうし、それを500万円分買ったというのにも驚きまして。

でまあ話は戻りますが、確かに考えてみたら「マリオカート」のほうはSwitchで「8」が出てるほどですが(最近DLCで拡張コースが出たからかまた売れているらしいが)、「F-ZERO」は2004年のGBAの「F-ZERO CLIMAX」を最後に18年間出てませんかからね。その後DS、3DS、Wii、WiiUといったハードでいずれも出てきていないのですから確かにどうしちゃったのか、と思うのもわかりますよね。
まあ、この質疑に対して執行委員が特定のタイトルについて今後のリメイク計画の有無を話すことはできないとしつつ、「お客様に楽しんでいただくために、常にいろいろな可能性を考えながら開発に取り組んでいます」と言ったそうですから今後のファンの要望によっては新作が出る可能性も残している、ということになるのでしょうか?

まあ、任天堂も他にも出すソフトがあるだろうし、「F-ZERO」のような長年出ていないタイトルとなるとそれこそ1から作り直すくらいのことをしなければいけないのではないか、という気がしますが、今回のこの株主の質疑応答が将来何らかの形で実現してほしいとは思いますね。
ちなみに管理人は「スーパーマリオスタジアム」「ドンキーコンガ」の新作を希望しています(笑)。

Nintendo Switch 本体 (ニンテンドースイッチ) Joy-Con(L)/(R) グレー
Nintendo Switch 本体 (ニンテンドースイッチ) Joy-Con(L)/(R) グレー

この記事へのコメント