どんなパビリオンになるんだか

TV版の第1回放送から42年経っているというのに今週の金曜日(6月3日)から新作映画が公開される、とシリーズすべての原点であり、日本のアニメ界の中でもまだまだ話題を提供し続けているファーストガンダムこと「機動戦士ガンダム」ですけれど、3年後に開催される大阪・関西万博でこんなパビリオンが出展されるそうですね。

「大阪万博に「ガンダムパビリオン」。「もうひとつの宇宙世紀」」
https://news.yahoo.co.jp/articles/bbfc3a04a3bb5d4cfb8f78081036d8121835a6e9
「2025年大阪・関西万博に「ガンダムパビリオン」出展 「ガンダムが示す未来の可能性」を展示」
https://news.yahoo.co.jp/articles/0294cbae15d6d92d6ef88a75b9ddc7fb671f8fbe

昨年も東京五輪のトライアスロンやスポーツクライミングで競技中にお台場に展示してあるユニコーンガンダムが映り込んだ、と話題になりましたが(調べてみると「東京でなきゃあり得ない」と世界でも話題になったようだしね)、今度は万博でバンダイナムコホールディングスがパビリオンとして参加するようですね。

なんかテーマの中の一つに「「機動戦士ガンダム」が示す未来の可能性」というのがあるようですが、とはいえあの作品の中で実現したものもあれば、(ミノフスキー粒子のような架空の設定は別として)まだまだ実現には時間がかかるだろうな、と思えるものだってありますからね。管理人だってファンになったころ(念のために言っておきますが管理人もファンの大多数を占めるであろう再放送世代です)には「21世紀にはスペースコロニーの一つも浮かんでいるだろう」と思っていましたが、いまだにその兆しはないようだし(そう考えるとファーストガンダムはスペースコロニー第1号が宇宙に浮かんで移民を開始した年をもって宇宙世紀0001として79年経った話だから、無理やり西暦に直すと早くても22~23世紀ごろの話になる)。
ですのでその辺をどういった形で接点を見つけるのか、といった部分も大切なのではないか、と管理人は思いますが。

まあ、ガンダムと言ってもファーストに始まる「宇宙世紀もの」もあるし、それ以外の「アナザーガンダム」と呼ばれるのもありますからどちらのガンダムをベースにするのかちょっとわかりませんが、いずれにせよ話題になることは間違いがないでしょうね。

U.C.ガンダムBlu-rayライブラリーズ 劇場版 機動戦士ガンダム - 古谷徹, 鈴置洋孝, 飯塚昭三, 古川登志夫, 鈴木清信, 白石冬美, 井上瑤, 鵜飼るみ子, 戸田恵子, 井上真樹夫, 池田秀一, 森功至, 藤本譲, 柴田秀勝, 小山茉美, 銀河万丈, 郷里大輔, 玄田哲章, 広瀬正志, 中谷ゆみ, 塩沢兼人, 潘恵子, 倍賞千恵子, 永井一郎, 富野由悠季
U.C.ガンダムBlu-rayライブラリーズ 劇場版 機動戦士ガンダム - 古谷徹, 鈴置洋孝, 飯塚昭三, 古川登志夫, 鈴木清信, 白石冬美, 井上瑤, 鵜飼るみ子, 戸田恵子, 井上真樹夫, 池田秀一, 森功至, 藤本譲, 柴田秀勝, 小山茉美, 銀河万丈, 郷里大輔, 玄田哲章, 広瀬正志, 中谷ゆみ, 塩沢兼人, 潘恵子, 倍賞千恵子, 永井一郎, 富野由悠季

この記事へのコメント